S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11« 2008/12 »01

プロフィール

電波ないち名無しさん

Author:電波ないち名無しさん
ちゃぶろ時代と変わらず、日々感じたことを、文法を気にせずつづっていきたいと思います・・・

閲覧数

検索

カスタム検索

広告

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム ビックカメラ.com ソフマップ・ドットコム
Mac ソフトのことなら act2.com
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp) フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【相棒】亀山薫は特命係を去ったけど、あと最低1回は見ることができますよ。

昨日、相棒の第9話『レベル4~後篇・薫最後の事件』が放送された。

予想通り、第1話と第2話のエピソードが亀山薫の辞職を決意した理由だったが、
8年間やってきた相棒の片割れが特命係から去るシーンが
あんな1時間(正味10分ちょい)でええんかいと思った。
やめさせるのであれば3月の最終回まで話を引っ張ってくれたほうが
多くの人が心を整理できたのではなかろうか。
なぜSeason 7の折り返しの今の時期に亀山夫妻を退場させたのか、
スタッフに建前と本音の両方で真相を聞きたいものである。

過ぎてしまったものは仕方の無いことで、
当面は特命係は杉下右京ただ一人で動いていくわけである。
新しい相棒が特命係に配属されるのか、どういう展開になるのかはわからない。
わかっているのは演者とスタッフだけなのである。
我々は、ただ見守るしかないということであろう。
何しろ、過去にシーズンまたぎで特命係の廃止から復活までを
5話かかって描いたなんていうことがあるので。

そして、亀山薫がいなくなっちゃったとお嘆きの人々は、
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』で、あと最低1回は亀山薫を見ることができる。
それまでに、過去のシリーズをひとしきり見て気持ちを清算するとよいのではなかろうか。
ただ・・・これだけおおごとにして亀山薫をメインから姿を消させた以上は、
簡単に復活させて欲しくないと考えている。

いずれにしても言える事は、
今後杉下の部下につく人は何人たりとも大変な重責をもって臨む事になる、ということである。
スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。