S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
01« 2013/02 »04

プロフィール

Author:電波ないち名無しさん
ちゃぶろ時代と変わらず、日々感じたことを、文法を気にせずつづっていきたいと思います・・・

閲覧数

検索

カスタム検索

広告

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム ビックカメラ.com ソフマップ・ドットコム
Mac ソフトのことなら act2.com
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp) フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アルジェリア人質事件】続・自国以外の犠牲者に対する配慮に欠けているように思う現在の日本政府

【アルジェリア人質事件】自国以外の犠牲者に対する配慮に欠けているように思う現在の日本政府

この件についての追記のような記事ですが。

まず、アルジェリアで発生したテロ事件について、一言、申し上げます。

事件発生以来、政府としては、総力を挙げて情報収集と人命救出に取り組んでまいりました。

しかしながら、
世界の最前線で活躍する、何の罪もない日本人が犠牲となったことは、痛恨の極みです。
残された御家族の方々のお気持ちを想うと、悲痛の念に堪えません。

無辜(むこ)の市民を巻き込んだ卑劣なテロ行為は、決して許されるものではなく、断固として非難します。
私たちは、今般の事件の検証を行い、国民の生命・財産を守り抜きます。
国際社会と引き続き連携し、テロと闘い続けます。
冒頭、その決意を申し上げます。


(首相官邸ホームページ 平成25年1月28日 第百八十三回国会における安倍内閣総理大臣所信表明演説 より)


これは1月28日の安倍晋三首相の所信表明演説の冒頭ですが・・・

安倍首相の頭の中は「日本人の犠牲者とその家族」しかないのでしょうか。
犠牲者が日本人だけであったならそれで良いでしょうが、
事件ではフィリピン人、アメリカ人、イギリス人などが犠牲になっているのですから、
外国人の犠牲者に対する配慮がないのは、
犠牲者の出身国の一つとして、また先進国の首脳として、いかがなものかと思いますが。

以前と同じ事を述べますが、
自国民が無事であれば他の国の方々の安否はどうでも良いのでしょうか?
非常に些細な話なのですが、
こういう部分に現在の政府の姿勢が現れていると感じる次第です。

また「国民の生命と財産を守りぬく」というのであれば、
マリで軍事作戦を進行しているアメリカやフランスやイギリスなどに配慮せず、
武装集団の者たちだけではなくアルジェリア政府も批判すべきなのでは?
事件で死亡した37人(アルジェリア政府発表)のうち、
武装勢力が何人殺害したのか、
アルジェリア軍の作戦に何人巻き込まれて犠牲になったのかは定かではないのに、
武装勢力の事のみに言及するのは片手落ちにも程が有るのではないでしょうか。
これはマスコミ各位にも言えることなのですが。

先日の所信表明演説については他にも、
原子力行政に関する諸問題についての言及がないことや、
拉致問題の解決に触れている割には
解決にあたって重要な国である中国や韓国の関係改善について言及がないなど、
突っ込みたいところは多数ですが、
どこぞの方がブログなどで鋭く掘り下げていることと思いますので、私は遠慮しておきます(w

スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。