S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12« 2014/01 »02

プロフィール

電波ないち名無しさん

Author:電波ないち名無しさん
ちゃぶろ時代と変わらず、日々感じたことを、文法を気にせずつづっていきたいと思います・・・

閲覧数

検索

カスタム検索

広告

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム ビックカメラ.com ソフマップ・ドットコム
Mac ソフトのことなら act2.com
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp) フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員が高齢者だらけなのを憂う

前回は
東京都知事選挙の立候補予定者の年齢が高齢者だらけな件について述べましたが、
先日発足した東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会と連絡会議のメンバーも、
日本社会の現状(国の老化、国民の高齢化、社会のジリ貧ぶりなど)を
象徴していると言っても良いかもしれません。

私がこの組織委員会と連絡会議のメンバーを見て持った印象は
箇条書きにすると次の3点でした。

● 国内の政官財界が2020年のオリンピック・パラリンピックを
  「国をあげて取り組む」と息巻いている割には人選が半端な印象
● 論功行賞内閣の閣僚人事を思わせるような印象
● 「ただの『昔の名前で出ています』的な集まり」になってしまっている印象




以下の表は、2014年1月24日時点で
組織委員会と連絡会議に名を連ねているメンバーの年齢です。
調べられる範囲で調べたものなので、間違っていた場合は見逃してください(w

赤字と桃色の背景で示した人が
2020年7月24日(東京オリンピック開幕)の時点で後期高齢者(75歳以上)になる人、

青字と水色の背景で示した人が前期高齢者(65歳以上)になる人です。
中井敬三氏は調べた範囲では見つかりませんでしたが、
東京都の財務局長という立場なので40代後半~50代の間であると推定しています。

東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会と連絡会議のメンバー年齢
(2014年1月24日現在)
役職 氏名 生年月日 日付時点での年齢
2014年
1月24日
2020年
7月24日
会長 森 喜朗 1937(昭和12)年07月14日 76歳 83歳
理事
事務総長
武藤 敏郎 1943(昭和18)年07月02日 70歳 77歳
理事
副事務総長
布村 幸彦 1956(昭和31)年? 58歳 64~65歳
理事 久保 公人 1956(昭和31)年? 57歳 63~64歳
竹田 恆和 1947(昭和22)年11月01日 66歳 72歳
秋山 俊行 1955(昭和30)年? 59歳 65歳
監事 黒川 光隆 1946(昭和21)年? 67~68歳 73~74歳
中井 敬三 ??? ?歳 ?歳
評議員 木村 興治 1940(昭和18)年12月11日 73歳 79歳
福田 富昭 1941(昭和16)年12月19日 72歳 78歳
安藤 立美 1952(昭和27)~1953(昭和28)年? 61~62歳 67~68歳
前田 信弘 1956(昭和31)~1953(昭和32)年? 57~58歳 63~64歳
連絡会議
メンバー
下村 博文 1954(昭和29)年05月23日 59歳 66歳
鳥原 光憲 1943(昭和18)年03月12日 70歳 77歳


中井氏を含めても上記メンバーの平均年齢は若く見積もっても60歳以上になるでしょう。
つまり、2020年に東京オリンピックを迎える頃には平均年齢は65歳以上となるわけです。
オリンピックやパラリンピックで活躍して、かつ国内外で著名な人が何人も居れば良いのですが、
人選を見る限りはそういう傾向も無いようです。

年齢以外の面でも現時点での組織委員会のメンバーについて見渡したところでは、

● 委員のメンバーに女性が一人もいない。
● 存命の夏季オリンピック・パラリンピックの金メダリストはおろか、
  メダリストが一人も委員のメンバーに名を連ねていない。
● スポーツ全般の活動・振興を担当する文部科学省の官僚は委員に選ばれているのに、
  障害者スポーツの活動・振興を担当している厚生労働省の官僚は委員に選ばれていない。
● パラリンピック側からの代表者が組織委員会には(たぶん)一人も居ない。
  (連絡会議のメンバーに日本パラリンピック委員会委員長の鳥原氏がいるだけ)

  
など、私の考えた範囲でもツッコミどころが結構あります。


国際オリンピック委員会(IOC)と取り決めた組織委員会の発足期限は2月7日だそうですから、
こんな集まりであれば今から人選をやり直すべきだと思いますね。
(「じゃあ誰がいいんだよ?」というツッコミは出るでしょうが、それはまた別の話ということでw)

スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。