S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
01« 2017/03 »02

プロフィール

Author:電波ないち名無しさん
ちゃぶろ時代と変わらず、日々感じたことを、文法を気にせずつづっていきたいと思います・・・

閲覧数

検索

カスタム検索

広告

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム ビックカメラ.com ソフマップ・ドットコム
Mac ソフトのことなら act2.com
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp) フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京電力の株主総会の記事などを見て考えたこと

前の記事のラストで
「どうせ総会屋みたいな奴が取り仕切ってシャンシャンで終わりにされるんじゃないの?」
なんて半分茶化して結んだのですが

Togetter - 「岩上安身(@iwakamiyasumi)さんによる東京電力株主総会ツイート」
Togetter - 「2011/6/28東京電力株主総会 木野龍逸さん @kinoryuichi ツイートまとめ」
Togetter - 「東電株主総会: 郷原信郎さん実況Tw #tepco」
Togetter - 「東電株主総会: 紀藤正樹@masaki_kito さん編 #tepco」
Togetter - 「tagahikoさんの東電株主総会実況ツイート」

この辺を読む限りあながち間違ってはいなかったというわけでして。

上記のTwitterのまとめや株主総会の記事等々をみて自分なりに考えたのは

● 取締役会と大株主の意向は現時点では原発の今後は棚上げである(政府の判断待ち?)。
● 電力会社の経営の体質は東日本大震災以前から変化が見られない(するつもりもない?)。
● 取締役も出席した株主も割と高齢の方が多く、
  よほどの人材が居ない限りこの企業にドラスティックな変化を求めるのは無理か。
● 原発事故後で多くの株主は損失を抱えた中での総会であったため、
  強引な議事進行やノラリクラリな返答などせずもっと丁寧な対応があってもよかったのではないか。


ということであった。

資本の論理に道徳的・倫理的な概念は要らないということなのですかね。
(もっともその資本で言えば、震災後3ヶ月で東京電力の株価は1/7になっているのだが)
銭儲けだろうがなんだろうが何事も「命あっての物種」なのではないかと思うのだが・・・
スポンサーサイト
松本龍復興担当大臣の岩手・宮城県知事に対する発言を極力「言い方」以外の面から考えた | HOME | 今後も原発中心でいきたい経営陣と、原発からの脱却を求める株主たち。

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

突如、原発問題を抱えることになった沖縄以外の電力会社は今日、明日が株主総会。 このうち、福島第一原発を抱える東京電力は「想定通り」大荒れの株主総会となりました。 東電6時間9分、株価暴落に怒り…株主に届かぬ「けじめ」 東電の経営陣「原子力安定が最大...
2011/07/01 22:33 | CW馬なりにて歩む
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。