S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
01« 2017/03 »02

プロフィール

Author:電波ないち名無しさん
ちゃぶろ時代と変わらず、日々感じたことを、文法を気にせずつづっていきたいと思います・・・

閲覧数

検索

カスタム検索

広告

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 政治ブログへ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム ビックカメラ.com ソフマップ・ドットコム
Mac ソフトのことなら act2.com
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp) フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【橋下徹vsMBS記者】考えが正しい側が考えの間違った側から罵倒されたのではないかという件

5月8日の橋下徹大阪市長の囲み記者会見における
MBS(毎日放送)の女性記者に対する罵倒に関する件が騒がしいのですが、
ちょっと私としては看過できないので久々に記事を起こして便乗してみることにします。

どうやらこの騒動は調べた所、以下のような疑いがあるようです。

● 市長が間違った認識のまま
  大勢の他の記者の前で正しい認識を持って質問した1人の記者を面罵した疑い
そのやり取りの動画を見たネットユーザーの多くが市長を賞賛しMBSの女性記者を批判した疑い


この件については以下のブログで詳細に分析が行われているので参照していただきたく思います。

MBS記者の取材に対する橋下氏のキレ方は常軌を逸しています (Afternoon Cafe)
■ 詭弁術講座 (Afternoon Cafe): (1) (2) (3) (4) (5)
MBS記者会見で橋下氏がおかした二つの過ち (Afternoon Cafe)
橋下徹は、MBS女性記者に公式に謝罪するべきだ - Snap Days ~Shuichi Taira’s photo gallery~
橋下氏は、何を勘違いしているのかな? (edo04の日記)
大阪市の教育長の権限 (edo04の日記)

橋下徹市長の論点すり替えイメージ戦略と斉加尚代記者バッシングに動いた大衆 (大村京佑のサイト)

その上で、核心と思われる部分を一部引用。

橋: いや答えません。そんな事実確認が不十分な取材なんかに答えません。
 
  命令はだれが主体なんですか、まず答えてください。

m: 中西教育長じゃないでしょうか

橋: とんでもないですよ。もっと調べてくださいよ。教育長が命令出せるんですか

m: 教育委員長ってことですか

橋: 委員長じゃないですよ。だれが教育行政の決定機関なんですか。
   そんなことも知らずに取材なんかくるんじゃないですよ。
   何を取材にきてるんですか、命令の主体ぐらい知らないのになんでこんな取材ができるんですか。
   じゃ、誰に対して命令を出したのかいってください。命令の名宛人、対象者は誰ですか。

橋: 答えてください。そこが重要なんです。一律だっていったでしょ、命令の対象は誰なんですか

m: 一律強制じゃないんですか

橋: 命令の対象は誰かいってください


    (中略)


m: (男性の記者に変わる)教育委員会から校長に出されてるんですけれども、
   その受けとめっていうのはやっぱり校長によって違うと思うんで、そこの部分をちょっと聞きたかっただけなんで

橋: まず命令の対象を確定しましょう。命令は誰から誰に出されたのか。そこに全てが入ってますから

m: 教育委員会から校長にだされてます

橋: 違います。違います。そこは変わりました。全教員に出されてるんです。

m: 校長から教員(遮る

橋: 違います。教育委員会から全教員です。これが職務命令。
   教育委員会が決定したのが教育委員会から全教員に出される。それ知ってたか。知ってたのかどうか。



(詭弁術講座 | Afternoon Cafe より ※一部中略。ブログ主の括弧書きコメントは省略させていただきました)


もう1つ。

ここで、平成24年1月17日に出された大阪府教育委員会の
通達の文書をよーくご覧いただきたい。件の職務命令とはこれを
指しているわけだ。



教委高第 3869号
平成24年1月17日
府立学校 教職員 様
                            
教育長

入学式及び卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱について(通達)

国旗掲揚及び国歌斉唱は、児童・生徒に国際社会に生きる日本人としての自覚を養い、
国を愛する心を育てるとともに、国旗及び国歌を尊重する態度を育てる観点から学習指導要領に
規定されているものである。
また、平成23年6月13日、大阪府の施設における国旗の掲揚及び教職員による国歌の斉唱
に関する条例が公布・施行された。本条例では、府立学校の行事において行われる国歌の斉唱
の際に、教職員は起立により斉唱を行うことが定められている。
 ついては、入学式及び卒業式等国旗を掲揚し、国歌斉唱が行われる学校行事において、式場
内のすべての教職員は、国歌斉唱に当たっては、起立して斉唱すること。


教委高第 3869号
平成24年1月17日

府立学校 
校長  様
府立学校 准校長 様
                           
教育長

入学式及び卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱について(通達)

 国旗掲揚及び国歌斉唱は、児童・生徒に国際社会に生きる日本人としての自覚を養い国を愛
する心を育てるとともに、国旗及び国歌を尊重する態度を育てる観点から学習指導要領に規
定されているものである。
 また、平成23年6月13日、大阪府の施設における国旗の掲揚及び教職員による国歌の斉唱
に関する条例が公布・施行された。本条例では、府立学校の行事において行われる国歌の斉唱
の際に、教職員は起立により斉唱を行うことが定められている。
 ついては、入学式及び卒業式等において国歌斉唱を行う際は起立により斉唱するよう教職
員に対し通達を行ったが、校長又は准校長からこの趣旨を徹底するよう職務命令を行うこと。

ここに明白に示されている。
この通達は、“教育長”から教職員と校長に同時に出されているものであって、
MBSの記者の返答は間違えていない。

間違えたのは橋下に他ならない。


橋下は、自身の間違いに基づいて、
間違えていない相手を指差し、命令し、罵倒した愚を犯したのだ。
勉強不足だったのは記者ではなく、橋下徹自身にほかならなかった。
記者を罵倒する言葉は、実はブーメランとなって自らの脳天を
直撃する失態を演じていたのだ。

ということで、
橋下徹は、MBSの女性記者に対して公式に謝罪するべきだ。


(橋下徹は、MBS女性記者に公式に謝罪するべきだ - Snap Days ~Shuichi Taira’s photo gallery~ より)


なお、大阪府教育委員会の通達のソースはこちらのようです。

【資料共有】国歌の「斉唱」を命令した大阪府教育委員会からの通達 (大阪プレスクラブ)
■ 通達文: 教職員用 校長・准校長用



私の読解力と脳味噌からでも、ここから

● 大阪府教育委員会が平成24年(2012年)1月17日に出した通達は
  大阪府教育長から府立高校の校長・准校長・教職員宛に出されているものである。
● MBSの女性記者は命令主体について聞かれて「中西(正人)教育長」と答えている。
● 橋下徹市長は命令主体について「教育委員会」であると答え
  女性記者を間違っているとし一方的に罵倒を続けた。


というのは明白でございます。

私も件の動画を見ましたが、
記者が不勉強かどうか関係なく、
大勢の記者の前で人格を蹂躙するがごとく
恫喝まがいの言動で一方的に面罵した

(女性記者は必死に食い下がったけれども)
ということそのものが、彼の前歴から考慮しても容認できるものではないのですが、
自身の間違った認識に基づいて、
正しい認識を持った相手を一方的に面罵した

という点でますます容認できないです。

一日でも早く、橋下大阪市長はMBSの女性記者に対して
謝罪を行なうべきだと思います。

(まあ、市長が謝罪をするほどの器量を持ち合わせている方だとは思っちゃいませんが)

そして2点目。
ネットユーザーたちはこのような橋下市長に手放しで喝采し
彼が会見で行ったものより何倍も汚い言葉でMBSの女性記者に対して罵倒したようです。
この記者の出自まで持ちだして批判をする者(例えばこちら)までいるようです。
この手のことに出自なんぞ関係あるのでしょうかね(苦笑)。

喝采した人達はおそらくダンマリを決め込んでほとぼりがさめるのを待つだけでしょうから、
こういう風に述べておくことにします。

● 橋下徹にかぎらずどんな人間も
  時に間違った認識で相手を責め立てることがあることを忘れてはならない。
  発言については常に疑い、真贋は吟味し、是々非々で臨むこと。
● 自分より立場が異なる相手を批判する時は、相手に対して一定の敬意は払うこと。
● 抗議先に抗議をする際は一寸立ち止まって考えた上でおこなうこと。




最後に重ねて。
一分でも早く、橋下大阪市長はMBSの女性記者に対して
謝罪を行なうべきだと思います。


スポンサーサイト
【ロンドン五輪】「日本の柔道陣が不振だった」とは必ずしも言えないのでは? | HOME | 【民主党】小沢一郎無罪判決・・・は、ともかくとして。

Comment

え?
「ついては、入学式及び卒業式等において国歌斉唱を行う際は起立により斉唱するよう教職
員に対し通達を行ったが、校長又は准校長からこの趣旨を徹底するよう職務命令を行うこと。」

既に職務命令に関しては、この通達とは別の通達が全教員に対して行われている。しかし、念のためこの通達を校長、准校長宛に送るので職務命令を徹底するように。

と解釈出来ると思います。
ということは、この通達が国歌斉唱の職務命令の通達ではないということですよね。
記事を挙げて見るならば、全教員に出された通達を見るべきなのでは?
2012/05/21 21:13 | URL | 名無しさん@電波浴中 #mQop/nM. [ Edit ]
地方教育行政組織運営法第17条に、「教育委員会の指揮監督の下に、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどる」とあるとおり、教育長はただの事務局長なので、自分の判断で命令を出すことは出来ません。

したがって、教育委員会が命令を出したという橋下市長の認識は間違ってないですよ。
2012/05/20 01:59 | URL | さく #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。